消費を工夫し生活コストを削減する教室、はじまる。

毎月消費し毎月口座から引き落とされる電気・ガス・水道、固定電話・インターネット回線・携帯電話は、自由化の波に乗り格安な卸売業者を選べるようになりました。すなわち同品質のものをカスタマイズして契約する事で安くできようになりました。今年4月からガスが自由化されます、ゆとりある生活を送るためライフラインコストの削減は不可欠です。

この教室では、整理整頓から始め簡単な作業で消費をスリムにする事の楽しさを経験していただきます。いま必要なものを最大限活かし、そこに新しいアイデアを加える事で新たな価値を生み出していきます。

用途に合わせた電気・ガスを安く買う

2016年4月1日より電気小売自由化が始まりました。電力小売業者は自家発電した電気と既存の地域電力会社から卸売される電気を安定的な配分でコストを決め安価でユーザーに小売しています。ユーザーはバックアックが万全な電力販売会社を選ぶ事ができるようになりました。

2017年4月1日からは、天然ガス(都市ガス)も自由化されます。
もちろん既存の地域ガス会社のバックアップありきです。

自由化された電気・ガスの卸売会社を検討し契約を見直せば光熱費は前年比10%前後安くなります。


 電気の教室へ

通信費は、生活に欠かせないからこそ!

通信費と言えば、日本人1人1台、全国で1億2,500万台に達した携帯電話、一家に1回線はあるインターネット回線合わせると電気代と同等以上の利用料金を支払わざるを得ない時代になりました。

通信の自由化も進み従来のショップ以外でも格安SIMや格安スマートフォンが選べるようになり、個人の用途に合わせ高品質なサービスプランを安価に組み立てる事ができるようになりました。

 通信の教室へ

不用品を処分し身の回りの物を見直す

ライフサイクルの変化により無駄なものが放置されていませんか?

ライススタイルの変化に伴い生命保険も価値に合わせて少額のものに
入院共済や生命共済との組み合わせでも毎月の支払額は減ります。

いらなくなった物を売ったり廃棄したらそこに新しいゆとりが生まれます。

整理整頓は、消費生活をスリムにするための第一歩です。


 整理の教室へ

エコライフセミナー
@K's 倶楽部

 

未来の子供たちのために

インターネット環境により世界のライフサイクルは急速に変化し日本は取り残されようとしてます。
世界に目を向け勉強する事が子供たちの未来にとってどれだけ有意義な事かここ数年で答えが出ます。
やれる事からすぐに始める事で資産を形成し、将来の夢を作る力が付くでしょう。

 

教室案内

K's 倶楽部は、AV・PAシステム導入により各種パーティーやライブスペースとしても

ご利用頂けます。

セミナーの規模や用途に合わせたスペースとお食事お飲み物を用意しております。

・ダイニング20名  ・和室6名  ・洋室8名